PUKIO(Blog)

プキオの店長ミゲルのブログです。
0

2015年 第6回 ラテンアメリカ フェスティバル 名古屋大須


LAF2015A5.jpg


2015年 第6回 ラテンアメリカ フェスティバル 名古屋大須

名古屋ラテンアメリカフェスティバルは、2010年から毎年4月に開催しています。
ラテンアメリカを愛する多くのミュージシャン、ダンサーがプロ、アマチュアを
問わず一同に集う場として、毎年好評をいただいています。
このイベントは南米各国の文化や音楽、民族舞踊やサルサ、タンゴといった南米の
様々なジャンルのダンスを紹介し多くの方々に広めるこ
とが目的のひとつですが、熱いラテンの心を楽しむイベントとして開催を毎年
待っていてくださる方が増え年毎にどんどん大きな盛り上がりをみせ、
おかげさまで今年5回目を迎えることとなりました。これもラテンアメリカを愛す
る皆様の応援に支えられていることによるもので、心から感謝しております。
今年も大須商店街を、南米各国の民族衣装に身を包んだダンサーによるパレード、
南米のお祭りで演奏される先住民の音楽演奏でパレードも開催されます。
是非みなさまのお越しをお待ちしております。

主催: ラテンアメリカ・フェスティバル実行委員会プキオ

後援; 
大須商店街連盟、愛知県国際交流協会、愛知県、名古屋市、JICA、名古屋国際センター、名古屋商工会議所、中日新聞

日時・場所

*日時 ; 2015年4月19日(日) 11:00~17:45    

*場所 ;イベント開場) 大須ふれあい広場(まねき猫)

パレード) 大須商店街 (巡回コースは別途)

WEB SITE

http://pukio.jp/latinoamericafestival2015.html


スポンサーサイト
0

6to LATINOAMERICA FESTIVAL NAGOYA OSU 2015


LAF2015A5es.jpg


6to LATINOAMERICA FESTIVAL NAGOYA OSU 2015

Latinoamerica Festival Nagoya Osu, se realiza en abril de cada año desde 2010 .
Muchos músicos que aman Américalatina, bailarines amateur profesionales
se reunen todos los años , para pasar,juntamente con todos los asistes y disfrutar momentos inolvidables.

La finalidad de este evento es para propagar la musica,la danza de diversos géneros de todo Americalatina sin distinsion de raza naciolaidad,etc.

Todos los años cada vez mas personas esperan entusiasmados la llegada del festival y nos hace sentir que tenemos que seguir adelante y gracias al apoyo de todos ustedes hemos llegado al 6to Latinoamerica Festival 2015

Con todo el amor de Americalatina estamos muy agradecios por la participacion y la colaboracion para este evento.
Tambien habra desfiles;en este desfile sonaran todos los instrumentos tipicos de los andes de Americalatina como las quenas, zamponas,charangos,bombos, etc.Por su puesto tambie habra desfile de trajes tipos de de Americalatina.

Bienvenidos a todos Ustedes los estaremos Esperando!!

Organiza: Comité Pukio Latinoamérica Festival

Patrocina:

Federación Distrito comercial Osu, Asociación Internacional de Aichi, Prefectura de Aichi, Ciudad de Nagoya, Jica,Centro Internacional de Nagoya, Cámara de Comercio e Industria de Nagoya, Periódico Chunichi

* Fecha y hora , ( Domingo ) 19 de abril 11:00-17:45

* Lugar, Plazuela Osu fureai (Manekineko)

* Desfile, por el pasaje de Osu )

PAGINA INTERNET

http://pukio.jp/latinoamericafestival2015.html


0

TRIBUTO A “JOSE JOSELO MARCELO”/ホセ・ホセロ・マルセロへのトリビュート


TRIBUTO2015.jpg


『ホセ・ホセロ・マルセロへのトリビュート』 ボリビア発・新トリオ、奇跡の来日公演!

TRIBUTO A “JOSE JOSELO MARCELO”

2015年4月4日(土) 14:30開場・15:00開演 

チケット料金 4000円(+1ドリンク\500)

場所:Live&Dining GARY’S 名古屋市中区栄4-2-10 小浅ビルB2F

アクセス:地下鉄栄12番出口から東へ徒歩3分

ご予約先,チケット販売;

052-251-5161(PUKIO Latinoamerica)

052-263-4710 (GARYS)

出演;

マルセロ・ペーニャ(ケーナ) 

福田大治(チャランゴ)

ウィルソン・モリーナ(ギター&ボーカル)

70年代後半、南米ボリビアにて一世を風靡した伝説のトリオ「ホセ・ホセロ・マルセロ」の名ケーナ奏者マルセロ・ペーニャを中心に昨年結成された新トリオの演奏で、往年の名曲の数々を心ゆくまでお楽しみいただける、夢のような企画です。ニューアルバムも同時発表予定、この機会をお見逃しなく!

★演奏者プロフィール

マルセロ・ペーニャ(Marcelo Peña)
1957年ボリビア・コチャバンバ出身。現代最高峰のケーナの巨匠。幼少期の8歳よりペーニャ・ナイラ(ラパス)を拠点に音楽活動を開始。77年~83年に創立者の1人として活躍した伝説のトリオ「ホセ・ホセロ・マルセロ」は、ボリビア・ネオフォルクローレ(新しい民俗系ポピュラー音楽)の一大黄金期を築いた。90年代には4度にわたり「ルス・デル・アンデ」のメンバーとして来日した。

福田大治(Daiji Fukuda)
1966年京都出身。ボリビアチャランゴ協会(SBC)日本代表演奏家として日本と南米各国をまたにかけ活躍中。90年代中期より8年間暮らしたボリビアでは数多くのトップアーティストらと共演・レコーディングを重ねている。07年、ボリビア共和国政府およびSBCよりチャランゴ界最高位の認定状「マエストロ・ディプロマ」を授与される。

ウィルソン・モリーナ(Wilson Molina)
1971年ボリビア・ラパス出身。90年代に「ルス・デル・アンデ」の歌手として数度来日、そのボリビア有数の美声は日本でもファンが多い。現在は南部タリーハ系の音楽を得意とする自身のグループ「シン・フロンテーラス」などで活躍中のほか、妻である名歌手エステル・マリソルとも長年にわたって共演している。また、ギタリストとしても多数のユニットで凄腕を発揮している。

http://pukio.jp/alborlive.html



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。