PUKIO(Blog)

プキオの店長ミゲルのブログです。
0

ペルー・クスコ・ウルバンバを代表する音楽グループ リチャリー イン 名古屋







DESDE CUZCO URUBAMBA EL GRUPO RIJCHARY EN NAGOYA

名古屋初来日公演決定!2015年11月29日(日)

ペルー・クスコ・ウルバンバを代表する音楽グループ リチャリー

Rijchary(リチャリー)は、2010年に結成され、主にペルー共和国ウルバン
バ郡で活動しています。

アンデス音楽のみならず、ペルー全域の音楽を演奏することができるペルー
国内でも稀有な存在です。「リチャリー」とは、ペルーの公用語ケチュア語
で、「目ざめさせる」という意味です。彼らの音楽を聴いた時、それぞれの
人が自分の心の奥にある何かに目覚める、すなわち、何らかの気づきが得ら
れることを願い、この名前がつけられました。
今年3月に続き2度目となる来日ツアーが早くも決定!名古屋公演は今回が初となる。

2015年11月29日(日)14:30開場・15:00開演

チケット料金 前売り4000円 当日4500円(+1ドリンク\500円)

場所:Live&Dining GARY’S

名古屋市中区栄4-2-10 小浅ビルB2F

アクセス:地下鉄栄12番出口から東へ徒歩3分

ご予約先,チケット販売;

052-251-5161(PUKIO Latinoamerica)

http://pukio.jp/alborlive.html

052-263-4710 / 07064121438 (GARYS)

スポンサーサイト
0

ワールド・コラボ・フェスタ 2015 (入場無料)


WCFESTA12015.jpg



2WCFESTA12015.jpg/



ワールド・コラボ・フェスタ (入場無料)

2015年 10月24日(土)・25日(日) 10:00~18:00

October 24 (Sat.) 25 (Sun.), 2015

http://www.world-collabo.jp/index.html

ワールド・コラボ・フェスタ FACE BOOK

https://www.facebook.com/WorldCollaborationFestival?fref=photo

0

名古屋フォルクローレ音楽祭プログラム / PROGRAMA 2015


nff2015progrMuestra2.jpg

名古屋フォルクローレ音楽祭プログラム / PROGRAMA 2015

第1会場(フラリエコート)屋外

9:55 10:00 開会宣言 by 実行委員長(鳥羽さん)

10:00 10:15 PUKIO ケーナ 教室

10:15 10:30 PUKIO チャランゴ教室

10:30 10:45 PUKIO サンポーニャ教室

10:45 11:00 毎日文化センター ケーナ教室

11:00 11:30 タワワ (Tawawa) 
*ケーナ教室に通っていた仲間で結成

11:30 12:00 しるこサンド(名大) 
*名古屋大学フォルクローレ同好会2、3年生

12:00 12:15 昼休憩 DESCANSO

12:15 12:45 ムンディアル サウンド (アルパ)
*南米のハープ アルパの教室生のグループ

12:45 13:15 コンドルあすか(Condor Asuka)
*岐阜県各務ヶ原市市民講座から発足 16名

13:15 13:45 ロスサルテアドス(名大OB)(Los Salteados) 
*名古屋大学フォルクローレ同好会OB,OG

13:45 14:15 ティエラ ブランカ(Tierra Blanca) 
*哀愁ただようアンデスの調べを演奏するグループ

14:15 14:45 ハトゥン ワルミス(Jatun Warmis) 
*リトルワールドを拠点に活動する女性グループ

14:45 15:15 チャスカ(Chaska) 
*踊りだしたくなる音楽でエルトレロでもライブ活動中

15:15 15:45 ボリビア小町(Bolivia Komachi) 
*オリジナル楽曲も披露する名大OBグループ

16:00 16:45 ウエイノ(Wayno)
*ニューヨークで結成されたプロフォルクローレグループ
BBN: 名古屋のボリビア民族舞踊グループ
16:45 17:00 大団円・閉会宣言 by 矢田(実行委員会)


/////////////////////////////////////////////


第2会場(クリスタルガーデン)屋内

10:00 10:15 桑名フォルクローレサークル(Circulo Folklore Kuwana)

10:15 10:30 PUKIOサンポーニャ教室 (Yuna)

10:30 10:45 ラス アラス (Las Alas)
*大阪の近藤教室の仲間

10:45 11:15 デュオ セレステ(Duo Celeste)
*ベネゼエラ伝統音楽 クアトロとベースのデュオ

11:15 11:45 コンミ-ゴ(Conmigo)
*新栄コンティーゴで活動しているグループ

11:45 12:15 グループ パタタ(Grupo Patata)(名大) 
*名古屋大学フォルクローレ同好会2、3年生

12:15 12:30 昼休憩 DESCANSO

12:30 13:00 ドクキゼオス(キューバ音楽)
*キューバ音楽のソン、トローバ、ボレロ

13:00 13:30 ロス シエンシア(名大OB)(Los Ciencias)
*名古屋大学フォルクローレ同好会OB&現役生

13:30 14:00 ラディカルアンデスコネクション(ヨシオ)
*ケーナ奏者ヨシオを中心するグループ

14:00 14:30 グルーポバホ(Grupo Bajo)
*トヨの合奏をメインにアウトクナ音楽

14:30 15:00 イサウロ チャランゴ ソロ(Isauro Charango)
*関西を中心にソロを重視した曲作りとメロディー

15:00 15:30 フローレス・デ・パッション(アルパ)
*南米のハープ アルパ講師のデュオ

15:30 16:00 撤収


☆ 連絡先

名古屋フォルクローレ音楽祭 実行委員会
〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-42-3 TEL/FAX 052-251-5161 

http://pukio.jp/nagoyafolklorefestival.html

0

ペルー・クスコ・ウルバンバを代表する音楽グループ リチャリー / DESDE CUZCO URUBAMBA EL GRUPO RIJCHARY EN NAGOYA


rijchariAblog.jpg


名古屋初来日公演決定!2015年11月29日(日)


ペルー・クスコ・ウルバンバを代表する音楽グループ リチャリー

DESDE CUZCO URUBAMBA EL GRUPO RIJCHARY EN NAGOYA


Rijchary(リチャリー)は、2010年に結成され、主にペルー共和国ウルバン
バ郡で活動しています。
アンデス音楽のみならず、ペルー全域の音楽を演奏することができるペルー
国内でも稀有な存在です。「リチャリー」とは、ペルーの公用語ケチュア語
で、「目ざめさせる」という意味です。彼らの音楽を聴いた時、それぞれの
人が自分の心の奥にある何かに目覚める、すなわち、何らかの気づきが得ら
れることを願い、この名前がつけられました。今年3月に続き2度目となる来
日ツアーが早くも決定!名古屋公演は今回が初となる。



2015年11月29日(日)14:30開場・15:00開演


チケット料金 前売り4000円 当日4500円(+1ドリンク\500円)


場所:Live&Dining GARY’S


名古屋市中区栄4-2-10 小浅ビルB2F



アクセス:地下鉄栄12番出口から東へ徒歩3分

ご予約先,チケット販売;


052-251-5161(PUKIO Latinoamerica)

http://pukio.jp/alborlive.html

052-263-4710 / 07064121438 (GARYS)


rijcharyBblog.jpg


リチャリー(Rijchary)プロフィール


☆リチャード ジョンソン オリヴェラ グティエレス☆


2月2日 フニン県ワンカイヨ生まれ。リチャリーのリーダー。メインボーカル。弦楽器(ロンロコ、チャランゴ)管楽器(ケーナ、サンポーニャ)担当。ヨハン セバスチャン バッハ学院で学んだ後、ペルー、ボリビア、アルゼンチン日本でキャリアを積んだ後、2010年リチャリーを結成。日本には、2005年に初来日。2014年1月まで、毎年 数ヶ月間日本国内で活動している。


☆ホセルイス ウアウアティコ グティエレス☆


11月25日 リマ生まれ。弦楽器(ギター、ロンロコ、チャランゴ)管楽器(サンポーニャ、ケーナ、ケナーチョ、ケニージャ、タルカ)担当。ヨハン セバスチャン バッハ学院で学んだ後、ペルー、ボリビアでキャリアを積む。2000年、マチュピチュにおいて弟リチャードと共に演奏活動をした後ソンコインカを結成。2010年ソンコインカを解散し、弟リチャードとリチャリーを結成した。


☆エルネスト フェデリコ カリージョ アセベド☆


5月18日 リマ生まれ。パーカッション担当。カホン、ボンゴ、コンガ、ティンパニ、ドラム等バートロム エレラ音楽学校で学んだ後、ペルー、ボリビア、アルゼンチンエクアドル、チリ、スイスでキャリアを積む。2010年、リチャリーに参加。自身の音楽スタイルを融合させ、多様な音楽を実践している。


☆ディマス ヘンリー エチャガライ マルケス☆

1980年3月7日 アプリマク県アバンカイ生まれ。弦楽器担当。ギター、チャランゴ、ベース、マンドリン等。レアンドロ アルビニャ ミランダ大学を卒業し小学校等で教鞭を取った後2010年リチャリーに参加。大学で学んだ知識をリチャリーにおいて活かし グループに貢献している。


該当の記事は見つかりませんでした。