FC2ブログ

PUKIO(Blog)

プキオの店長ミゲルのブログです。
0

ペルー・クスコ・ウルバンバを代表する音楽グループ リチャリー / DESDE CUZCO URUBAMBA EL GRUPO RIJCHARY EN NAGOYA


rijchariAblog.jpg


名古屋初来日公演決定!2015年11月29日(日)


ペルー・クスコ・ウルバンバを代表する音楽グループ リチャリー

DESDE CUZCO URUBAMBA EL GRUPO RIJCHARY EN NAGOYA


Rijchary(リチャリー)は、2010年に結成され、主にペルー共和国ウルバン
バ郡で活動しています。
アンデス音楽のみならず、ペルー全域の音楽を演奏することができるペルー
国内でも稀有な存在です。「リチャリー」とは、ペルーの公用語ケチュア語
で、「目ざめさせる」という意味です。彼らの音楽を聴いた時、それぞれの
人が自分の心の奥にある何かに目覚める、すなわち、何らかの気づきが得ら
れることを願い、この名前がつけられました。今年3月に続き2度目となる来
日ツアーが早くも決定!名古屋公演は今回が初となる。



2015年11月29日(日)14:30開場・15:00開演


チケット料金 前売り4000円 当日4500円(+1ドリンク\500円)


場所:Live&Dining GARY’S


名古屋市中区栄4-2-10 小浅ビルB2F



アクセス:地下鉄栄12番出口から東へ徒歩3分

ご予約先,チケット販売;


052-251-5161(PUKIO Latinoamerica)

http://pukio.jp/alborlive.html

052-263-4710 / 07064121438 (GARYS)


rijcharyBblog.jpg


リチャリー(Rijchary)プロフィール


☆リチャード ジョンソン オリヴェラ グティエレス☆


2月2日 フニン県ワンカイヨ生まれ。リチャリーのリーダー。メインボーカル。弦楽器(ロンロコ、チャランゴ)管楽器(ケーナ、サンポーニャ)担当。ヨハン セバスチャン バッハ学院で学んだ後、ペルー、ボリビア、アルゼンチン日本でキャリアを積んだ後、2010年リチャリーを結成。日本には、2005年に初来日。2014年1月まで、毎年 数ヶ月間日本国内で活動している。


☆ホセルイス ウアウアティコ グティエレス☆


11月25日 リマ生まれ。弦楽器(ギター、ロンロコ、チャランゴ)管楽器(サンポーニャ、ケーナ、ケナーチョ、ケニージャ、タルカ)担当。ヨハン セバスチャン バッハ学院で学んだ後、ペルー、ボリビアでキャリアを積む。2000年、マチュピチュにおいて弟リチャードと共に演奏活動をした後ソンコインカを結成。2010年ソンコインカを解散し、弟リチャードとリチャリーを結成した。


☆エルネスト フェデリコ カリージョ アセベド☆


5月18日 リマ生まれ。パーカッション担当。カホン、ボンゴ、コンガ、ティンパニ、ドラム等バートロム エレラ音楽学校で学んだ後、ペルー、ボリビア、アルゼンチンエクアドル、チリ、スイスでキャリアを積む。2010年、リチャリーに参加。自身の音楽スタイルを融合させ、多様な音楽を実践している。


☆ディマス ヘンリー エチャガライ マルケス☆

1980年3月7日 アプリマク県アバンカイ生まれ。弦楽器担当。ギター、チャランゴ、ベース、マンドリン等。レアンドロ アルビニャ ミランダ大学を卒業し小学校等で教鞭を取った後2010年リチャリーに参加。大学で学んだ知識をリチャリーにおいて活かし グループに貢献している。


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pukio.blog108.fc2.com/tb.php/652-8f494b15