PUKIO(Blog)

プキオの店長ミゲルのブログです。
0

ロランド・エンシーナスとEstudinatina Bolivianaによる 「ボリビア民衆オーケストラの魅力」

rolandoensinas3.jpg



ロランド・エンシーナスとEstudinatina Bolivianaによる
「ボリビア民衆オーケストラの魅力」コンサートボリビアのケーナ第一人者のロランド・エンシーナス、ギターと歌のジュリアーノ・エンシーナスによるボリビア民衆音楽の真髄を名古屋で聞くことができます。

さらに、牧野翔が率いる日本で唯一のボリビア民族楽器オーケストラ「エストゥディアンティーナ・ボリビアーナ」が、彼らと共演。マンドリン、ギター、バイオリンなどが加わり、西洋楽器と民族楽器の響きが融合した独特な響きが楽しめます。ぜひ、この機会をお見逃しなく!!PS ケーナ、ギターのワークショップも
同日14:30-16:00、長円寺会館で開催します。(5000円)
お問い合わせ・予約は、コンサート同様下記まで。

**************************
日時 ; 11/11(土)1800開場 1830開演
場所 ; 長円寺会館ホールサンギータ


前売り; 3000円 (当日 3500円)
主催 ; 名古屋フォルクローレ音楽祭実行委員会
チケットの予約・購入は、大須PUKIOへ
又は
コンサートを主催するNFF3実行委員会構成Gへ
(鳥羽さん、Rayo Azul、Jatun Warmis、Conmigo
ボリビア小町、CHASKA、BBN)へ


★ワークショップ
11/11(土)14:30-16:00
名古屋 長円寺会館
1)ロランド・エンシーナス ケーナ・ワークショップ
2)ジュリアーノ・エンシーナス ギター・ワークショップ

11/11の「ボリビア民衆オーケストラの魅力」で演奏する、ロランドとジュリアーノがケーナとギターのワークショップを実施します。
ケーナ、ギターを学んでいる皆さん、ボリビアの第一人者から直接学んでみませんか?注)ワークショップの企画は、演奏者が行います。
下記内容は現時点での想定です。
内容が変わる可能性はあります。
***************
1)ケーナ・ワークショップ
講師:ロランド・エンシーナス
日時:11/11(土)
14:30-16:00
場所:長円寺会館 中会議室
料金:5000円
内容:全員で同じ楽曲のレッスンを受けます。楽譜は事前配布。
曲目(未定)
想定 Vuela a ti
曲の着目ポイントと、各人に少しづつ吹いてもらって簡単なクリニックを想定しています。日本語通訳がつきます。
2)ギター・ワークショップ
講師:ジュリアーノ・エンシーナス
日時:11/11(土)
14:30-16:00
場所:長円寺会館 特別会議室
料金:5000円
内容:ボリビアの代表的なリズムの構造の解説とその実践。
(想定 ワイニョ、カルナバル又はクエッカ)各人が習得できるように、各人毎の簡単なクリニックも行います。日本語通訳がつきます。

*予約・前売りについてお問合せは、コンサートのチケットと同様に
下記まで 
PUKIO ミゲル
又は名古屋フォルクローレ音楽祭実行員会 矢田まで
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pukio.blog108.fc2.com/tb.php/731-91eb031c